【音楽PV】童子-T 『もう一度・・・feat..BENI』

公開日: : 最終更新日:2014/02/05 童子-T , , , ,

童子-T - もう一度・・・feat..BENI

2008年6月11日リリース、童子-Tの12thのシングル。

PV出演は黒川智花・春日潤也。

TX系『流派-R』6月エンディングテーマ

ドラマ『ロングバケーション』の劇中曲「Close to you-セナのピアノII-」をサンプリング。

 

ヒップホップミュージシャン童子-Tの12枚目シングルとなる、「もう一度・・・feat..BENI」は、男性パートと女性パートの掛け合いがドラマを見ているように観賞できる曲に仕上がっています。
サンプリングされている曲は、月9の歴史に残る作品「ロングバケーション」で使用された「close to you セナのピアノⅡ」です。

 

思いが届くまでを思い出し、思いが通いあっていたころを振り返る歌詞が、切なさや哀しさとともにピアノのメロディーと重なって曲の中を流れていきます。
PVは、この流れをとても忠実に可視化していて、視線のすれ違いが、気持ちの流れが、曲の波にのって聞く人の心に届きます。

 

一人になった時に聞くと、大切な誰かを思い出すことができ、二人で聞くと、お互いの尊さに気づかせてくれる、絆が見えるきっかけになる曲です。

 

歌詞に「毎日の当たり前に慣れて、優しさに甘えて、こんな日が目の前に来るなんて思いもしなかった」という部分があります。
これは、どんな人どんな時にも等しく重みのあるメッセージです。

 

この曲から、当たり前と思わずに日々暮らすこと、小さいけれどとても大切なことを澄んだ音色で教えられ、恋愛をすこし大きな枠で捉え視点を上にあげてくれる力をもらうことができます。
失恋したら、哀しくなったり切なくなったら、「もう一度・・・feat..BENI」です。

関連記事

童子-T 『あの頃・・・feat.CHEMISTRY』

【音楽PV】童子-T 『あの頃・・・feat.CHEMISTRY』

2009年10月14日リリース、童子-Tの14thシングル。 PV出演はスザンヌ。 CHEM

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

本サイトのカテゴリー追加やランキングの更新など更新情報を紹介いたします。

泣ける失恋ソング.net お知らせ一覧

このサイト【泣ける失恋ソング.net】は、片思いの失恋ソングや別れの失恋ソングを中心とした泣ける歌のPV動画を集めたサイトとなります。泣ける失恋をした人、していない人でも泣ける失恋ソングを集めています。

泣ける失恋ソング.netついて

    PAGE TOP ↑